acronym要素

概要

acronym要素は頭字語を表すインライン要素です。

要素の内容

普通のテキストとインライン要素を直接含むことができます。ブロックレベル要素を子要素にすることはできません。

属性

固有属性

この要素に固有の属性はありません。

汎用属性

id, class, title, langxml:lang), dir, style, xmlns(XHTML1.1のみ)

onclick, ondblclick, onmousedown, onmouseup, onmouseover, onmousemove, onmouseout, onkeypress, onkeydown, onkeyup

説明

acronym要素は略語の中でも特に頭字語を表すインライン要素です。頭字語は単語の頭文字を繋げて一つの単語として読む言葉です。例えば、UNESCO(United Nations Educational, Scientific, and Cultural Organization)、NATO(North Atlantic Treaty Organization)などです。省略する前の言葉はtitle属性として記述することができます。

acronym要素は略語全般を表すabbr要素との違いが曖昧です。Internet Explorerがacronym要素だけをサポートし、abbr要素をサポートしなかったため、acronym要素とabbr要素の両方がHTML4に採用されたという話もあります。

関連要素