basefont要素(非推奨)

概要

basefont要素は、基本フォントサイズ、テキストの色、フォントを指定するためのインライン要素です。HTML 4で非推奨とされました。フォントサイズはスタイルシートで指定することが推奨されています。

HTML 4.01 Transitional/FramesetまたはXHTML 1.0 Transitional/Framesetでのみ利用できます。

要素の内容

basefont要素は空要素です。HTMLの場合は終了タグを省略して<basefont ...>と記述し、XHTMLの場合は<basefont .../>とします。

属性

固有属性

属性名 属性値 説明
size CDATA 非推奨属性。基本フォントサイズを指定できます。"1"から"7"までの整数か"+1"や"-2"のような相対的なフォントサイズを指定できます。
color Color 非推奨属性。テキストの色を指定できます。
face CDATA 非推奨属性。フォント名を指定できます。

汎用属性

id

説明

basefont要素は、基本フォントサイズ、テキストの色、フォントを指定するためのインライン要素です。HTML 4で非推奨とされました。フォントサイズはスタイルシートで指定することが推奨されています。

basefont要素が無い場合、基本フォントサイズは"3"です。また、basefont要素による基本フォントサイズの指定は、見出し要素には影響しません。

関連要素