s要素(非推奨)

概要

s要素は取消線を表示させるためのインライン要素です。HTML4で非推奨とされ、HTML4.01 Strict、XHTML1.0 Strict、XHTML1.1では利用できません。

要素の内容

普通のテキストとインライン要素を含むことができます。ブロックレベル要素を子要素にすることはできません。

属性

固有属性

この要素に固有の属性はありません。

汎用属性

id, class, title, langxml:lang), dir, style

onclick, ondblclick, onmousedown, onmouseup, onmouseover, onmousemove, onmouseout, onkeypress, onkeydown, onkeyup

説明

s要素は取消線を表示させるためのインライン要素です。strike要素と同等の働きを持ちます。HTML4で非推奨とされ、HTML4.01 Strict、XHTML1.0 Strict、XHTML1.1では利用できません。代わりにスタイルシートを利用することが推奨されています。

関連要素