strong要素

概要

strong要素はより強い強調を表すインライン要素です。

要素の内容

普通のテキストとインライン要素を含むことができます。ブロックレベル要素を子要素にすることはできません。

属性

固有属性

この要素に固有の属性はありません。

汎用属性

id, class, title, langxml:lang), dir, style, xmlns(XHTML1.1のみ)

onclick, ondblclick, onmousedown, onmouseup, onmouseover, onmousemove, onmouseout, onkeypress, onkeydown, onkeyup

説明

strong要素はより強い強調を表すインライン要素です。em要素よりも強い強調の場合に用います。

一般的なブラウザでは、strong要素はボールド体(太字)で表示されます。しかし、すべてのブラウザでそのように表示されるわけではありません。strong要素は強い強調を表すだけで具体的な表示方法は定められていません。具体的な表示はスタイルシートで指定することができます。

関連要素