title要素

概要

title要素は文書のタイトルを表す要素です。

要素の内容

テキストのみを含むことができます。実体参照も有効です。

属性

固有属性

この要素に固有の属性はありません。

汎用属性

id(XHTMLのみ), langxml:lang), dir, xmlns(XHTML1.1のみ)

説明

title要素は文書のタイトルを表す要素です。head要素の子要素として必ず1つだけ記述する必要があります。

HTML4.01の仕様書(邦訳)にはタイトルについて次のように書かれています。

著者は、当該文書の内容を識別するためにTITLE要素を用いる必要がある。ユーザは文脈抜きで文書を参照することがあるため、著者は文脈を踏まえたタイトルを提供する必要がある。つまり、著者は、「概説」などの文脈不明なタイトルではなく、「中世の養蜂についての概説」のようなタイトルを提供しなければならない。

title要素の内容は他のページからのリンクやブックマーク(お気に入り)、検索エンジンなどに利用されます。適切なタイトルを付けるようにしましょう。